ファティマの哀愁~続き~

¡Holaaaa!!!!!

広島は凄い雨ですね昨日は家の前、足首まで道に水溜まってて帰るのに一苦労でした

さてさて、アメニモマケズ…今日は来年の公演に向けてのレッスンでしたー
舞踊団、今日で一曲完了フラメンコとモダンダンスが混在するハードな振付けで、たった3分弱の曲にヘロヘロな私達あー体力つけなきゃね

夜は研究科。こちらも着々と公演振付けが進んでます研究科も様々な動きを要求されるハードな踊り。キッツイけど、今日もみんなでやりきりました

さーさー、まだまだこれからも振付けは続きます。切磋琢磨来年に向けてエルカミーノ全員一丸となって頑張りますよ~これからのレポートもお楽しみにっ
スポンサーサイト

カープ勝ったーーーー♪

¡Holaaaa!!!!!

勝った!勝ちましたよーーーーー!カープ勝ったー♪───O(≧∇≦)O────♪

最高だーカープは広島の誇りじゃね感動をありがとう今宵は益々ビールが美味しいわぁ


パコ・デ・ルシア

¡Holaaaa!!!!!

先日、入門クラスの生徒さんにパコ・デ・ルシアの映画をしていると言うのを聞き、これは見に行きたい!と居ても立ってもいられなくなった踊るOL。早速、本日は仕事をサッサと切り上げて行ってきました~。

2014年に急死したパコ・デ・ルシア。亡くなる直前までのドキュメンタリー映画で、彼のギターの美しく妖艶、かつ情熱的な音色を堪能できる作品でした。
もちろん、ただ曲を楽しめるだけでなく、パコ・デ・ルシアの意外な一面や苦悩、挫折など華やかな舞台の裏側が本人の言葉でしっかり語られています。
フラメンコギターに生涯を捧げた姿を知った上で、最後に舞台で演奏をする映像を見た時には、すっかりパコ・デ・ルシアのファンになっていて、数々の苦悩を超えて来たギターの音色に、感動が止まりませんでした。

パコ・デ・ルシアは、フラメンコの伝統を打ち破って、新しいフラメンコの世界を切り開き、それを確立した偉大なギタリスト。彼がいなければ、きっと、ここまで世界中にフラメンコは愛されてなかったのかもしれない…踊りだって、自由な音楽がなければ、こんなに自由に表現できなかったかもしれない。新しいフラメンコの世界ができたからこそ、今でも古典的なフラメンコも輝いて見えるのかもしれない…

映画を見終わった後、胸を踊らすルンバの余韻を楽しみながら、パコ・デ・ルシアの偉大さを感じた帰り道。

今日は、パコ・デ・ルシアの曲を聞いて、引き続き彼の世界を楽しもうと思います

ファティマの哀愁

¡Holaaaa!!!!!

気付けばもう9月。毎年ここからの月日はアーーーーーッと言う間に過ぎ去り、落ち着いた頃は新年を迎えています。おお、怖い怖い

そのアーーーーーッと言う間を感じる9月より、エルカミーノは来年7月のリサイタルに向けて振り付けが各クラスで始まりました

今回のリサイタルは入門から舞踊団まで総勢60名以上で、フラメンコ特集&創作フラメンコを予定しております!

全クラス参加の創作フラメンコ。何年ぶりだろう…過去参加した事がある人、初めて参加する人、練習が始まった途端、みんなでコツコツ一つの作品を創り上げる喜びを感じていた様です!
そう、エルカミーノ売りの創作フラメンコは、とにかく、全員が一丸となって一つの作品を創り上げる醍醐味を参加者みんなが味わう事ができるんですねー

いよいよ始まった創作フラメンコ『ファティマの哀愁』の振り付け。この1年掛けて、皆様に最高の作品をお見せできる様、エルカミーノ一同頑張っていきます

益々忙しい9月、これは楽しいぞー
プロフィール

ちゅん

Author:ちゅん
!Hola,amigos y amigas!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR