ティエント復習~♪

¡Holaaaa!!!!!
↑やっと正しい感嘆符を出す事が出来た

またまた一週間あいちゃったブログです。ごめんなさいぃぃぃ

はい、今日もしっかりレッスンしてきました今日の一般2クラスは復習!ティエントの歌振りは、本当に身体を使う振付けで、力を抜きつつ、インナーマッスルを意識して柔らかくキレのある動きで見せていきます

何度も何度も繰り返さないと、この感覚が掴めないっだから考えるより、とにかく動いて練習練習!
そんな復習のお陰で、できてないこと、気をつける事をたーくさん発見できた今日のレッスンでした

何となく掴めた気がするこの感覚、次のレッスンまで忘れませんようにっ
スポンサーサイト

インナーマッスルを使うのは難しい…

¡Holaaaa!!!!!

またブログサボりした踊るOLです。ごめんなさーい

ブログサボりしたけど、ちゃんとレッスンには通ってます今日は舞踊団と研究科のレッスン♪

舞踊団のレッスンは、新たな振りが進んでいますが、今日も斬新な振付のオンパレードあまりに斬新過ぎて、途中「チェッ(←舌打ち)くそー、覚えられん」と心の思いを表に出ちゃいましたごめんなさいぃぃぃなんとか振りは覚えたものの、踊れてない自分にやっぱりイライラああ、前途多難です

その後は、研究科のレッスン。サパテアードの練習と筋トレ、そして上半身、特にインナーマッスルを使っての体の動かし方をじっくりじっくり練習。
どのレッスンでも、とにかく踊る時は外の筋肉ではなく、内側の筋肉を意識する様、常々注意されます。内側の筋肉を制すれば、踊りの表現の幅が半端なく広がるだから、みんな痛くてもしんどくても我慢我慢なのです!

あぁ、と言うことで、今日もよく汗をかき、よく自分を見つめ直し、インナーマッスルをグルグル動かしながら頑張りました

ほんと疲れた~、疲労困憊

!Vamos a bailar!!!

!Holaaaa!!!!!

今日は、久々に舞踊団レッスンの日。舞踊団の新しい振付けが進んでいます新しい曲はソレア ポル ブレリアス。

この踊り、最初はゆったりとした振付けだったのに…なのに…だのに…歌振りの途中から息つく暇も無く、全身を使って動くは動くの振付け
もー、動く度にお腹がグーとなるくらい身体捻るし、足元から順々にキメていく摩訶不思議な振付けがあったりで、これ、もはやフラメンコを逸脱した感じフラメンコダンスって感じでしょうか。ソレア ポル ブレリアスだから、その振りをキメる一つ一つが速いの~

私、普段はお喋りなのですが、レッスンの最後には皆んなに心配されるくらい、声…いや存在も消えかかるほど疲れ果てた。チーン…

あ~、また大きな課題を与えられました。もうこれはダンスだ~!インナーマッスルを鍛えて自由自在に身体を動かせるよう努力しよ!!

ま、今日はよく頑張ったし美味しいビール飲んで、また明日から頑張るかぁ




コンテンポラリーな動き

!Holaaaa!!!!!

昨日は風の強かった広島。お陰様で暑過ぎず寒すぎず心地良い1日で良かった。

…とはいえ、エルカミーノの教室は心地良いとか言ってられない。一般2クラス、最初30分のサパテアードから汗だくですだから今年初のエアコン付きました~が、汗は止まらない2時間でしたよ。

さて、今日はティエントの続きの振付け。サリーダからの歌振りは身体を使う使うコンテンポラリーな動きなので出来たらカッコいいんですが、これがなかなかね~インナーマッスルを意識しつつの、微妙な身体の捻りがきまらず、鏡の自分をみて「あ~あ」とガックリ…

まま、まだいつも通り前向きに練習あるのみしかし、体って沢山動かせる筋肉があるなー。


↑みんなキマってる~


金曜日の一般2クラス

!Holaaaa!!!!!

ムシムシムシムシ…梅雨の到来を感じさせる本日。でも、いつも日本の6月はこの気候。異常気象と言われるけれど、変わらず6月に梅雨がやってくるのは正常なのかな?とホッとしながら過ごす日々

さてさて、そうは言いつつも、蒸すからレッスンで動き始めると汗を面白いほどかきます。今日は残業で1時間もレッスン受けれませんでしたが、しっかり汗をかいてきましたよー

金曜日の一般2クラスは、土曜日の一般2クラスで既に振付の終わったソレア。

エルカミーノの一般2クラスは、土曜日の夜クラスのみ振付けの進みが早いのですだから、少しタイムラグのある一般2クラスは、土曜日にレッスンを受ける側には、しっかり復習できるので有難い

今日はソレアのプリメーラとセグンダの間のファルセータでした。絶妙なリズムのサパテアードが幾つもある振りだから、私はここが結構好き…だけど、改めてゆっくり振付けを確認すると勘違いしていたところがでてくるんですよね~音を立てずに上げた足を猫の様にそっと降ろしてキメるべきところを、ドスンと音を立ててたり、腰を入れるべきところを意識していなかったり…

一つ一つをゆっくり丁寧に確認する事って本当に大切今日は少ししかレッスン出れなかったけど、しっかりできてないところを確認できたレッスンでした♪

ソレア、フラメンコの母と呼ばれる曲、もっと全身で表現したいなー



ティエントとタンゴデマラガ

!Holaaaa!!!!!

またまただいぶブログサボってました~お久しぶりです!

さてさて、ブログ書いてないうちに一般1、2クラス共新しい曲の振付けに入りました~

一般2クラスは先日書いた通りティエントで、一般1クラスはタンゴデマラガです

タンゴデマラガも4拍子の曲ですが、ティエントとは違う力強い美しさのある曲で、とても好きな曲の一つ。

ここで、いつも通り両曲の由来をイベリアさんのHPより紹介!

タンゴはカディス、トリアーナ、ヘレス達の歌い手たちによって発展してきた。カディスのゆっくりしたタンゴがティエントスに変わり、マラガではエル・ピジョジャによってタンゴ・デ・マラガと呼ばれる短調のタンゴが創られ、現在も舞踊レパートリーとして人気を得ている。タンゴの直接の子孫はタンギージョ、ティエントス、ファルーカ、ガロティン、マリア−ナス、タンゴ・デ・マラガ等である。

なるほど!ティエントとタンゴデマラガ、近い親戚なんですね。勉強になるわ~。

近い親戚、似ているけど異なる雰囲気を持つ2つの曲。同時にレッスンする事で学びが多い予感がする今回の課題曲です



プロフィール

ちゅん

Author:ちゅん
!Hola,amigos y amigas!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR