個性とは…?

!Hola!

日に日に寒さが増してくる今日この頃。皆様風邪など引かれていませんか?
秋は食べ物が美味しい季節♡しっかり食べて体力つけましょうね

さて、今日はふと、以前テレビでみた書道家の柿沼康二さんの言葉を思い出しました。

この方は、臨書を1日最低5時間するそうです。臨書の題材は空海など素晴らしい作品。浸すら真似をして書き続けて、見出すものは…

「結局どこまでいっても原作者本人にはなれない.でも臨書を果てしなく繰り返す中で,自分とその書家とのわずかな違いが見えてくる.それが最後に個性というものとして残り,作品ににじみ出てくる」

素晴らしい作品の真似を浸すらして、どうしても真似ができないズレが、自分の個性となる。膨大な練習をした向こう側に個性を見出すことができるんですね。

この言葉、フラメンコでも一緒だなと思い、ずっと心に残っています。
先生の真似、自分の好きな踊り手の真似を浸すら繰り返す事によって、やっと自分の踊りに個性を見出せるんだろうな。

…と思いながらも出来ていない私

う~ん…自分の個性、見つけるのはまだまだ時間が掛かりそうです´д` ;

スポンサーサイト

ステージそして練習!

!Hola!

今日は良いお天気でしたね

青空の下、今日は鶴羽根神社の秋祭りで踊って来ましたもちろん、楽しいステージでした!
フラメンコの楽しさを伝える事ができたのか、ステージが終わった後「私も習いたい!」と声を掛けて下さる方もおられて、倍に嬉しいステージとなりましたフラメンコ仲間が増えるのは本当に嬉しいぃ

ランラン気分で教室に戻り、引き続き研究科レッスン!
今日は、踊りによりキレと柔らかさを出すコツを教えてもらいました。
ポイントの一つはブラソ。特に方向転換する時には、腰を瞬時に動かしつつ、ブラソを体にまとわりつかせるように動かして、最後に手首を回すことで、柔らかさとキレを併せ持った動きになるんですねぇ

ちょっとした事を変えることで、踊りの見え方が大きく変わるんですよ~

もっともっとフラメンコをカッコ良く踊れるように練習して、ステージを観て下さるたくさんの方にフラメンコを楽しんで楽しんで頂きたいな

そんな事を思いながら、今日も1日フラメンコ三昧のハッピーな1日を過ごした踊るOLなのでした~

練習練習…♪

!Hola!

今日は久々に朝から晩までレッスンしました~♪

今、全てのクラスで発表会に向けての復習レッスンが行われております。
復習といっても踊りの見直しで、もっと表現できるように、体の使い方や足さばきなどを一つずつ丁寧に教えてもらえます。
少し体の使い方を意識するだけで、同じ踊りがグッと磨かれるんですねぇ
今日のレッスンも新たな発見が多かった

11月17日の発表会に向けて、今の踊りを更に進化させていきますよぉ!見に来て下さる皆さんに最高のステージをお見せできるように、エルカミーノのメンバーは更に練習に励みます

いつまでも見守っててね

!Hola!

久々のブログです。

「俺はね、エルカミーノの舞台が好きなんだよね。フラメンコのこと全然分からないけど、一生懸命舞台で踊るみんながどうやったらもっと気持ち良く踊れるか、歌ったりギターを弾けたりできるのか、俺も一生懸命手伝ってるんだよ。一生懸命な皆を手伝うのが楽しいんだよね。」

といつか語ってくださったのは、20年以上エルカミーノの舞台を音響で支えて下った墨川さん。謙虚な事を言われますが、本当は全国で信頼されている凄腕の音響さんです!
いつも本番では、笑顔で冗談言って、舞台袖で緊張を和らげ下さっていました。そして、「墨川さんがいれば大丈夫」という皆の絶対的な信頼感があった方です。

そんな大切なエルカミーノになくてはならない仲間が、先日、悲しい事に亡くなられてしまいました。

最期まで今年の発表会のリハーサルの事を気にされていて、エルカミーノの事を本当に愛してくださっていました。

本当に悲しい…悲しいけれど、泣き顔は喜ばれない。そう、楽しく明るく笑顔で、一生懸命な人が好きな方だったので。

今年のエルカミーノ発表会、「今年もみんな、いい顔してたね~」って言ってもらえるように、みんな精一杯踊りましょうね!今迄のたくさん感謝の気持ちを込めて。

きっと今度の舞台にも来てくださるはず!ね、墨川さん。

El Camino!

!Hola!

踊るOL、無事に帰国しております!帰国は土曜日の早朝でしたが、その日からレッスンへ通い、我ながらタフに時差ボケも無く過ごしておりました(笑)

広島のEl Caminoは発表会前なので皆んなレッスンに一生懸命励んでおります‼︎
スペインに負けない熱気

どこでフラメンコを習っても、結局、真剣に学ぶことに意味がある!そう実感した帰国後のレッスンでした。

あの有名なファルキートも以前雑誌の対談で言っていました。「日本の生徒はとても真剣にレッスンに取り組んでいる。大切なのは、どこで学ぶかではなくて、どう学ぶかです」と。

なんだかファルキートの言葉が身にしみた、広島エルカミーノでのレッスンでした♪

11月の発表会まであと1ヶ月。皆んなぁ、全力でレッスン頑張りましょぉぉぉ┌|≧∇≦|┘

Amor de Dios

!Hola!

マドリード最終日。毎日朝は寒いのですが、昼から強い日差しが照ってきて真夏のような陽気です。

さてさて、踊るOLスペイン滞在中の思い出にと、マドリードにあるフラメンコスタジオAmor de Diosに3日だけ通いました。
通ったのはEl Guitoのクラスで、ソレアの振りが進んでいました。色んな国籍の方がいる中でレッスンするのは緊張したけど楽しかった~♪先生はとても親切丁寧に教えて下さり、本当に助かりました!
レッスンの中、El Guitoが皆によく注意されていたのは、ブラソは背中から腰の動きに合わせて動かす事。エスコビージャの時も、ブラソと身体を使って見せるように踊る事、そして足さばきを美しく見せることでした。

…これ、いつも白井先生に言われてることですね(^^;; エルカミーノの入門基礎クラスで行われているレッスンは、本当に大切なんですよ!身を以て痛感しました。

たった3日間でしたが、とても良い経験ができたAmor de Dios。ここには各地から沢山の人達が、フラメンコをもっと学ぶために集まってきています。
3日じゃ学ぶものは少しですが、刺激はたくさん受けました!

明日は日本に帰ります。帰ったら、早速レッスン頑張るぞぉ(≧∇≦)

昨夜もタブラオへ!

!Hola!

踊るOL、マドリードを楽しんでおります!毎日ソルという町の中心を通るのですが、そこの広場になんとミッキーとミニーにプーさんが何匹もいるではありませんか⁈しかも、ミッキーの人、顔を外して歩いてるし(笑)写真を撮ったらお金取られちゃうので要注意な人達なのですが、毎日見る度に1人でウケています

さて、昨日もそんな広場を通り抜けてタブラオに行ってきました。
席は、舞台の真横を準備されており、大迫力でした。先日の踊りとはまた違う表現で力強い踊りが印象的。
ブレリアの歌から始まり、カーニャ、アレグリアス、セビジャーナス、ソレア、最後にフィンデフェスタで締まるいう流れでした。
いやぁ、席がダンサーの真横だったので舞台の一体感もガンガン伝わって来て、昨夜も大満喫!

見たものを自分の踊りに活かせるようにできればいいな。
なんて、思いつつ2日連続のタブラオを楽しんだ踊るOLなのでしたぁ

マドリード満喫中

!Hola!

今日から10月に入りました。この前お正月だったのに…なんて思われている方も多いのでは?

さてさて踊るOLは、10/10までの有休取得日数が全く足りていなかったため、纏めてドーンと5日の休みを取って、スペインに来ております

昨日は、amor de diosに行ったり、タブラオに出掛けたりと、フラメンコを大満喫してきました♪

昨日のタブラオは面白くて、セビジャーナスをアバニコ、パリージョ、バタで一番ずつ踊ったり、シギリージャはマチョに入る手前でマルティネーテを挟んでからのマチョ(しかもパリージョ付)など、今まで見たことない構成で、メチャメチャ楽しかったです

本当に楽しさと勉強になることがいっぱいのマドリード。また楽しいレポートをお届け出来るよう、引続き活発に活動してきまーす

プロフィール

ちゅん

Author:ちゅん
!Hola,amigos y amigas!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR